Home / DEAR / 店を構えて半世紀。ジェフ千葉ファンの胃袋満たし続ける中華料理店「なかむら」

店を構えて半世紀。ジェフ千葉ファンの胃袋満たし続ける中華料理店「なかむら」

JR蘇我駅から、ジェフユナイテッド市原・千葉の本拠地であるフクダ電子アリーナ(フクアリ)へは徒歩8分ほど。その道すがらにある、ジェフカラーにカスタマイズされたバイク。老舗の中国料理店「なかむら」のトレードマークです。先代から50年以上に渡り営業しているこのお店は、地域の方々はもちろん、ジェフサポーターの憩いの場となっています。

非常に目立つ、特注で塗装したバイク

 
「ジェフは今年も厳しいなぁ!」とお茶目に笑うのはマスターの伊藤守さん。ジェフを長年応援し、ジェフのスタジアムが蘇我に移ってからは、スタジアムに足を運ぶサッカーファンたちの胃袋を満たし続けています。

「ジェフがJ1にいた時代は特にさ、ジェフサポーターだけじゃなくて相手チームのサポーターもたくさん来てくれるのよ。J1の力ってのはすごいね。ほんと早く戻って欲しいよ(笑)」。いやいやJ2の今だっていつもお客さん入ってますよっ。

「人気のあるチームと対戦するときは本当にすごかった。どっちのサポーターも関係なく入り乱れて盛り上がってね。コール合戦みたいなのが起こることもあった。試合中はお互い敵だけど、そのあとは一緒に楽しんでて、こっちも嬉しくなったなぁ」

ジェフの試合にて華々しく走る、なかむらのバイク
ジェフの試合にて華々しく走る、なかむらのバイク

 
 どちらが勝とうとも、試合後は酒を酌み交わせる。Jクラブがある土地にはそんな場所が必ずあるはずで、ジェフの場合はなかむらがその場所。
サポーターのミックスゾーン(試合後、選手と報道陣が接触していい場所)とでもいいましょうか。

店内には、ジェフサポーターのみならずガンバ大阪サポーターがお酒を飲み交わす写真も
店内には、ジェフサポーターのみならずガンバ大阪サポーターがお酒を飲み交わす写真も

 
 ジェフの関係者の人とかも来られるんですか?と聞くと、「スタッフや選手もよく食べに来てくれるよ。水戸(ホーリーホック)に移籍しちゃったけど佐藤祥くんはよく来てくれたなあ。地元の選手だし、ユースのときからだんだん身体が大きくなっていくのを見てたよ。なんで彼を出しちゃったんだ!って文句言いたくなることもあるけど(笑)」それは僕も思ってます……。でも、今のユースっ子にもなかむらによく食べに来る子はいるでしょう。その子たちがトップチームに昇格したときには、また笑顔で報告しに来てくれると思います。

壁にはジェフ歴代選手のサインが並ぶ
壁にはジェフ歴代選手のサインが並ぶ

 
 ジェフのホーム戦の際にはお店を閉めて毎試合スタジアムに出店。試合ごとに
相手チームに合わせたスペシャルメニューを披露している。マスターは「いつも同じメニューだと飽きちゃうからね」と語っていましたが、それは食べる側作る側、どちらも同じかもしれません。個人的にも、なかむらの限定メニューはホームゲームのたびにチェックしています。

 取材に伺ったときに準備していた限定メニューは、「材料が届くのがギリギリだから原価がわからなくて、値段もギリギリまで決められなくって(笑)」とのことですが、試合の日ちょっと多めに財布にお金を入れておく価値はあります。ホントに。

カマタマーレ讃岐戦でのメニュー、冷製パスタ風うどん。サッパリとしておいしい!!

 カマタマーレ讃岐戦でのメニュー、冷製パスタ風うどん。サッパリとしておいしい!!

 テーブル席と座敷席。2階もあります。テレビが設置されているので、ジェフの試合のあとは録画が流されて盛り上がります。

中華そば(400円):安心感抜群の「中国料理店の中華そば」。余計なもののない、シンプルでホッとする味です。
中華そば(400円)

 
 安心感抜群の「中国料理店の中華そば」。余計なもののない、シンプルでホッとする味です。

中華風オムライス(800円)*ランチのみ

 
 トロットロの卵をすくうと中にはチキンライスが。玉ねぎとピーマンのハーモニーがこちらも懐かしさを感じさせてくれます。

 
 毎試合スタジアムに出店しているなら、さぞたくさんの試合を観ていることと思いきや、「忙しくて試合は全く観れない。スタジアムの方を急いで片付けて夜は店を開けるからね。ジェフの試合を観れるのは年に何回かのアウェイ戦だけだから、そのときは勝って欲しいんだよなあ」

茶目っ気のあるご夫婦

 
 ジェフのホームスタジアムがフクダ電子アリーナになってから、丸10年。その間にジェフは様々なドラマを経験しましたが、このお店は変わりません。なかむらはこれからもこの場所で、ジェフサポーターを優しく見守ってくれることでしょう。腹が減っては戦はできぬ。試合前の腹ごしらえに、試合後の祝勝会(はたまた反省会?)に、フクアリへ来たときは是非足を運んでほしい場所です。

 

<インフォメーション>
なかむら

ジャンル:中華料理
電話番号:043-261-0580
住所:千葉県千葉市中央区今井2-15-5
アクセス:「JR蘇我駅」より徒歩3分
価格帯:中華そば(400円)、中華風オムライス(800円)
営業時間
火曜~金曜日 11:30~13:30 17:00~21:30 (ラストオーダー)
土・日曜日 11:00~14:00 17:30~20:00 (週末ラーメンメニュー)
定休日:月曜日
Wi-Fi環境:なし
クレジット支払いの有無:あり
言語対応レベル:日本語
他言語メニューの有無:なし
公式HP:中華料理なかむら(http://soga-nakamura.com/

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

About Inuunited

Inuunited
いぬゆな: ジェフユナイテッド市原・千葉サポーター。「あんまり他のサポーターが書かないことを書こう」と思ってブログを始めたらそこそこヒット。そこそこの文章量とそこそこの文章力には定評がある。

Check Also

キラキラ女子だけが女に非ず!私はこうしてJリーグ沼に落ちた

Jリーグのマーケティングの話題 …