Home / DEAR / 【原曲&歌詞付き】サポーターが教えるアビスパ福岡チャントまとめ

【原曲&歌詞付き】サポーターが教えるアビスパ福岡チャントまとめ

 スタジアムで観戦する際に耳にするのがサポーターが歌う応援歌(チャント)だけど、何を歌っているのかが分からないというのもあると思うので、多く歌われるもの5曲を紹介してみます。 

 

 博多の男なら

 

博多の男なら 気持ちを見せろ
恐れることはない さあ行こうぜ

 短い歌詞の中にも博多の男らしさ、力強さを感じます。実は博多の男ではない僕も勇気付けられますね。

(原曲)

 原曲はアルゼンチンのクラブ、ボカ・ジュニアーズのチャント。 

 

俺達が福岡

 

俺達が福岡 熱く燃える この気持ち 届くまで 歌い続ける

 
 この曲を歌うと僕達サポーターもギアが1段階上がります。

(原曲)

 

 原曲はCHAGE&ASKA(福岡出身)のモーニングムーン。82年生まれの僕としてはチャゲアスのこの曲は馴染みがあるので、一番好きだったりします。

 

紺色の井原アビスパ

 

紺色の 井原アビスパ 見せてやれ 博多の男

 前監督のマリヤン・プシュニク監督が就任した2013年に出来た曲。 その時は「井原アビスパ」の部分が「マリヤンアビスパ」でした。監督の名前を使ったチャントはあまり見かけないと思うので、これもまた福岡らしさが出ているのではないかと思います。現在のチームの成績が少し不安なので、これからもこの曲を歌い続けられることを願いつつ取り上げてみました。

 

来れない奴らの為にも

 

さあ 声を出し 飛び跳ねろ 熱い歌で 来れない奴らの為にも 福岡 勝たせようぜ

 ホームのレベルファイブスタジアム(以下レベスタ)やアウェーのスタジアムに来れない人のためにも「俺達が勝たせるぞ」という気持ちをこの歌詞で全面に押し出してます。僕はレベスタではバックスタンドでの観戦なので大声で歌うことは少ないのですが、来れない人が多いアウェーに行った時は特にこの曲は大声で歌うようにしています。

 

勝ちたいなら(Un giorno all’improvviso)

 

勝ちたいなら(勝ちたいなら) 気持ち見せろ(気持ち見せろ) 俺のアビスパ(俺のアビスパ) 突き進め(突き進め) 勝ちたいなら(勝ちたいなら) 気持ち見せろ(気持ち見せろ) 何処に居ても(何処に居ても) 歌おうぜ(歌おうぜ) アレアレアレー×4

 2016年からの新曲で、ほぼ全体が掛け合いになってるので初心者でも歌いやすいと思います。 個人的にはレベスタでのゴール裏→スタンド→ゴール裏→スタンドで掛け合って全体で歌えることを夢見たりしてます。

(原曲)

 原曲はセリエAのナポリで使われている曲(僕もこの記事を書くにあたって初めて知りました)

 

 この他にもまだまだ色々な素晴らしいチャントがありますが、レベスタで応援するにあたって一番誇れる所はスタンド席の「ゴール裏チャントに合わせた手拍子の自然発生」です。これは誰に促されるでもなく自然と発生してあっという間にスタンド全体に広がります。その手拍子は屋根に反響していくので味方選手への後押し、相手選手への威圧する力を増すことになります。

試合終了間際のチャンス時は特に迫力が増して行くので、アウェーサポーターの方も「この時に一番アウェーの雰囲気を感じる」と仰られる事が多く、レベスタでのホームの素晴らしい雰囲気を出せている要因なのではないかなと。僕自身も手拍子をしていてあまりの迫力に鳥肌が立つこともあります。

チャントの話からは少し逸れましたが、他チームのサポーターの方にも「福岡のチャントはかっこいい」といって頂ける事が多いので、もし歌ってみたい!歌うのは苦手だけど手拍子で応援したい!という方はぜひレベルファイブスタジアムに来られてくださいね。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

About kenG

kenG
けんじー:福岡市在住ではないゆるめのアビスパサポーター。各クラブのマスコットのことが好きで色々なチームのサポーターさんと繋がることもひとつの楽しみ。九州からJリーグのよさを発信していけたらいいなと思ってます。

Check Also

サガン鳥栖移籍が決定。ビクトル・イバルボのここを見ろ

サガン鳥栖移籍が決定したビクト …