Home / FUN / BBC記者に、高須院長の五輪・ナイジェリア代表支援ツイートを教えたら

BBC記者に、高須院長の五輪・ナイジェリア代表支援ツイートを教えたら

高須克弥。高須クリニックの院長であり、スポーツの世界にも積極的に支援を申し出ている「日本で最も有名な院長」の一人の呟きで、全ては始まった。サッカーの世界でも、院長の力が働き始めることになるかもしれない。

 

 事の発端は、現在ブラジルで開催されているリオ・オリンピックでのこと。金銭的なボーナスが少ないことで決勝トーナメントに進んだにもかかわらず、大会のボイコットを検討していたナイジェリアU-23代表。試合開始6時間前にブラジルに到着し、初戦で日本代表を蹴散らしたことでも話題になったこのナイジェリア代表に、院長が突如として支援を申し出たのである。

 インターネットの力は、人を結び付ける予想出来ないものだ。多くの人間が、高須院長の言葉をナイジェリアのチームに伝えようと動き出す。実際に彼の言葉に、ナイジェリアのサッカー協会は反応を示している。高須院長が提示したボーナスは、金メダルで300万円、銀メダルは200万円、銅メダルは100万円。1人当たり15000円と報じられていた試合給と比較して考えると、その額は莫大なものだ。

 最高レベルの身体能力を誇る「スーパーイーグルス」は、欧州の名門で活躍する若手選手も多く抱えている。マンチェスター・シティのイヘアナチョ、アーセナルのイウォビのように、トップレベルで出場機会を得ている選手も少なくない。

そんなナイジェリアに舞い降りた救世主、高須院長。高須クリニックというナイジェリアでは無名に違いない病院が、ナイジェリア代表チームを救うことになるのかもしれない。

しかし、1つの懸念は、突然の日本人からの申し出をどのように受け入れるだろう?ということだった。彼を助けるために動いている人間も、当然現地の日本人が多い。そうなると、ナイジェリア側からすれば怪しく見えるのではないだろうか。

だからこそ私は、別ルートで動き出した。リプライを送ったのは、イギリスの国営放送局BBCで活躍する記者Oluwashina Okeleji氏。主にアフリカを舞台に活動する、凄腕記者だ。ナイジェリア生まれの彼であれば、非常に強固なルートを保有しているのではないだろうか。

Oluwashina Okeleji氏のインタビュー記事
http://transfernewscentral.com/2015/06/01/exclusive-interview-with-oluwashina-okeliji/

 

最初にコンタクトを取ったリプライが、こちら。

 高須院長を「Japanese businessman」と表現することに対して自分の中に違和感はあったものの、他に良い言葉が見つからなかった。今思い起こせば、millionaireの方が妥当だったかもしれない。すると、数分後にDMが届く。流石の敏腕記者、動きが迅速だ。

「凄まじいボーナスって言う話をくれたけど、どういう意味だい?どうやって?なんで?いつ?」

 常に冷静にニュースを報道しているBBCの記者が、非常に混乱している。貴重な瞬間だ。経緯を英語で説明すると、「ありがとう。ナイジェリアは早朝だから、少ししてからTweetするよ」との返答。

Japanese Businessman」、最終的に参考にされてしまった。僕の説明を非常に綺麗な英語にしていただき、感謝しかない。

「選手達を鼓舞する、なんという素晴らしい方法だ!」という反応も。

「本当にありがとう。なんて男だ。お辞儀させてくれ」というリプライも飛んでいる。

ナイジェリア現地は、まだ朝。反応はまだまだ薄いが、今後盛り上がっていくに違いない。BBC記者は、現在ナイジェリア代表側へのコンタクトに動いている。高須院長がナイジェリアを救う日が来る可能性が、高まっている状態だ。

 なお、アルゼンチン代表は好きではないようだ。

 ナイジェリア代表と院長は、どうなるのだろうか。続報を待て。

<続報>

Episode2

Episode3

最終回

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

About yuukikouhei

yuukikouhei
結城康平: DEAR Magazine 編集部で「KNOW」カテゴリ中心に編集、企画担当。やりたい事だけは沢山あるので、Dear Magazineと共に色々なことに挑戦していきたい。ジャンル問わずなんでも書く系。サッカー批評、Qolyなどに寄稿経験有り。今一番欲しいものは、新しいノートパソコンと可愛い小動物を飼える環境。好きなアーティストはエジンバラ出身のBlue Rose Code。

Check Also

高須クリニック院長とともに、最終的に「ブラジルGO!」した話。五輪ナイジェリア支援の結末

いま、すべてを終えてリオデジャ …